みくまっち
  • #ファミリー愛
  • #元OL
  • #明るくなれる配信
みくまっち
ファミリーのため自分のため。常に明るく全力で

ファミリーのため自分のため。常に明るく全力で

2年前までフツーのOLだったみくまっちさんは、ひょんなことからPocochaのライバーに転身しました。
最初は戸惑い、自信もないまま、なんとなく配信を続けていたみくまっちさんですが、いまでは「みくまっち軍団」という“ガチガチのガチ”にアツい100名のファミリーを持つトップライバーに成長!
それだけではなく、意欲的にリアルイベントに参戦し熱戦をくりひろげ、Pococha全体を盛り上げてくれるキーパーソンとして欠かせない存在になっています。
昨年のリアルイベント「POCO LAND~クリスマス~」では初の入賞も果たし、その勢いは増すばかり!
ですが、彼女には2つほど悩みがあるそうです。
「ひとつはPocochaとファミリーが好き過ぎて、リアルの生活を放置しがちなこと。もうひとつは絶対に次、叶えたいことがあるんですよ」――。
知られざるみくまっちさんの素顔に迫りました。

固く結びついた仲間 みくまっち軍団、最高すぎる。

応援してくれる「みくまっち軍団」の熱量が、ハンパじゃないと聞いています。

ほんっとにそうなんですよ。軍団の方々はときに家族のような存在ですからね。

えっ、家族ですか?

はい。1日2回の配信は何げない会話をゆるく楽しむことが多いんですね。ファミリーの方々はその雰囲気を好きでいてくれて「盛り上げていきたい!」と、やさしい目線で応援してくれる。そこは、兄姉やお父さん・お母さんみたいだなと感じます。
「配信時間を何時にするとリスナー増えるよ」とデータ分析してくれる方や「アイテムのリアクションができるまで千本ノック!」と熱くコーチングしてくれる方もあらわれて。私がやりたいことをもとに意見をくださって、日々楽しく一緒に成長をしてきました。

その“熱”はどこから来てると感じます?

「見てくれたリスナーさんに元気になってもらいたい!」といつも思ってます。カワイイ、キレイってキャラでもないから、いつも全力笑顔で明るくしていようって。Pocochaはライバーとリスナーの距離が近いので、そうした思いがとても伝わる。だから「みくまっちの配信はなぜか明るくなれる」と、この場や仲間を大切に感じてくれているのかもしれません。私自身そうなので。

少し引いて見ていた私がライバー1位を願うようになったワケ。

Pocochaをはじめたきっかけは?

実は仕事がきっかけです。OLをしてた頃、エンタメ系のお仕事を手伝うことになり「業界の実態を知らなきゃ」と今いるライバーの事務所に所属してみたんです。そして「Pocochaというアプリがあるからやってみたら」と社長に言われ、試してみたらハマってしまいました。結局OLをやめ、ライバーになってしまったという(笑)。

すごい!どの辺りにハマったのでしょう?

最初は「別世界だろうな」と引いて見ていたところもありました。けれど、実際に配信してみると、当たり前だけど普通の「人と人とのコミュニケーション」があった。「こんにちは」「楽しそうだね」「またくるよ」って。むしろリアルの交流より心の距離が近いことが新鮮でした。イベントで競い合うしくみも、燃えてしまって(笑)。

イベントを通してハードルを超えていくことに面白さを感じたんですね。

ファミリーのみんなで課題をクリアすると過去の自分を乗り越えて成長できる。リアル育成ゲームみたいでPocochaならではのワクワク感があるんです。

そして「POCO LAND~クリスマス~」で3位に。「みくまっち軍団」も盛り上がったのでは?

ある挑戦もしたので、尚更盛り上がりましたね!

自分のためより、ファミリーのため、「Pococha」のために盛り上げたい!

イベントでの「挑戦」とは?

リアルイベントの参加は2回目で、最初は5位でした。それが想像以上にくやしかった。だから直後の配信で「次は1位になりたい。なりましょう!」とファミリーにお願いをしたんですよ。

それまで自分からお願いしたことは?

自分から「トップになりたい!」って言うのは図々しいかな、と避けていました。でも一人では頑張れない。ファミリー一丸となって挑みたくて、あえて言葉にして「1位」という目標を掲げました。それが私にとっては大きな「挑戦」だったんです。

それが結果につながりました。

「おしのび配信(※そのライバーの配信を見始めたばかりのリスナーだけが見れる配信)を試そうよ」とか「新規のリスナーさんが来てくれたときは、みんなで居やすい雰囲気を作ろう」とか、本当にファミリーの方々がそれぞれのアイデアをくれ、みんなで努力したおかげです。だからこそ、入賞できたときには、大きな喜びをファミリーのみんなと分かち合えました。

Pocochaでは今後どんな挑戦をしようと?

叶えたいのはPOCO LANDで1位です。あと本当にファミリーとPocochaが大好きなので、もっとPocochaが盛り上がるお手伝いがしたい。ただ愛が強すぎてリアルを放置しがちで。そちらにも力を回したいですね。少しだけ(笑)。

Profile

2017年12月からPocochaの配信をスタート。
「普通のOL」として一般企業で働いていたが、ひょんなことから配信を始める。
日本縦断Pococha広告モデル選抜 - 横浜枠決定戦1位をはじめ、POCO LAND Easter~Pocochaの象徴となるのは誰のファミリーだ...?~出場など、数多くのイベントで活躍。

記事制作日 2020.02.10
みくまっちさんのアカウント
  • Pococha
  • #サックスプレイヤー
  • #演奏配信
  • #サックスの魅力を伝える
永井香織
永井香織SEE MORE
  • #友人の誘い
  • #「私」から「私たち」
  • #夢を見つけられた場所
honoka
honokaSEE MORE
Pococha
Pococha for iOS and Android
App StorePlay Store
App StorePlay Store
Pococha for WEB
ログイン
FOLLOW US ON
TwitterInstagramnote
DeNA

Copyright ©DeNA Co., Ltd. All rights reserved.